当店は、伝統的な染色用型紙だけでなく、型紙を生かした新商品開発にも取り組んでいます。また、伝統工芸に親しんでいただくためのワークショップも開催しています。
そのようなお仕事に関するご相談は、お気軽に「お問い合わせ」ページからお声がけ下さい。

◎5/26(日) 14時〜16時
シモキタFABコーサク室にて「葛飾区伝統産業職人会」会員 べっ甲職人 山川 金作氏、伊勢形紙 松井 喜深子による「伝統工芸茶話会」を開催いたします。
●下北沢FABコーサク室にて 開催の「伝統工芸茶話会」、
べっ甲、型紙にご感心ある参加者様と楽しい時間を過ごすことができ
ご参加いただきました方々に感謝いたします、ありがとうございました。
また、下北沢にて ワークショップ等開催予定ですので
ご興味がございましたら ご参加 お待ちしております。

◎6/16(日) 14時〜
葛飾区勤労福祉会館(立石地区センター)にて
葛飾区伝統産業職人会の職人よる体験教室(ワークショップ)を開催
*べっ甲「根付けとピアスまたはイヤリング」¥3,500(定員15名)
*東京銀器「銀の指輪と真鍮の根付け」¥7,000(定員10名)
*手描き友禅「扇子に柄つけ」¥3,500(定員15名)
*伊勢形紙「布バッグ・布マスクに柄つけ」¥2,500(定員15名)
下記に申し込み先が記載されております。
参加、お待ちしております〜
://www.facebook.com/share/p/gnJjowhUShGTJtoz/

◎「第43回あらかわの伝統技術展」
7/12(金)〜7/14(日)
葛飾区伝統産業職人会から「棕櫚たわし・(有)サガラ」、
「伊勢形紙・松井形紙店」が出展させていただきます。
https://www.city.arakawa.tokyo.jp/a016/bunkageijutsu/dento/gijututen.html

東京都内の伝統工芸職人を紹介するサイト「東京手仕事」に掲載されています。

葛飾区の伝統工芸品を紹介するサイト「葛飾区伝統産業職人会」に掲載されています。